魅力的なガジェットであるAndroid

Androidで使用していたガジェット

僕は今は、iphoneを使用していますが、かつてはAndroid系のスマートフォンを使用していました。それがスマートフォンデビューだったので、嬉しくて色々な機能を使おうと、さわりまくっていた覚えがあります。その中で、ガジェットの存在を知ったのです。ガジェットというのは、仕掛け、装置の意味なのですが、その名の通り、Androidのガジェットには様々な仕掛けがありました。元々ガジェットは、デスクトップPCでも使用していたのですが、デスクトップ上は整理しておきたいというポリシーが僕の中にあり、ガジェットを切って使っていましたが、スマートフォン上では違いました。

パソコンのデスクトップと違い、スマートフォンのホーム画面は、スワイプ一つで複数の画面を切り替える事が可能です。それならば、使えるだけ使ったほうが便利なのではないかと思い、スマートフォンでは、ガジェットを使う事にしたのです。僕がよく利用していたのは、天気予報をリアルタイムで表示させるものと、メモ帳でした。天気予報は常に頭に入れておきたいので、スマホの画面を表示させた時に、すぐ見えるようにガジェットを利用したのです。メモ帳も基本同じで、忘れてはいけないことなどを書き留めておいて、ガジェットとしてホーム画面に表示させておきました。

これらのガジェットは、思ったとおりの大きさで表示されない場合があり、多少もどかしさを感じた時がありましたが、基本便利で、Android時代はよく使用していました。今はあまり利用していませんが。

Copyright (C)2017魅力的なガジェットであるAndroid.All rights reserved.